プラセンタを比較するべき|美を極めたいならココ

美容効果もたっぷり

効果的な栄養素

女性

プラセンタは胎盤を利用した栄養素のひとつですが、種類もさまざまです。そのためプラセンタを取り入れたいのであれば、まずは比較から行っていきましょう。例えばプラセンタは人間の胎盤からも作られます。ですが基本的に流通しているプラセンタは、豚や馬、そして植物性のものが一般的です。この中でも、栄養成分の比較をした場合馬のプラセンタがより効果が高くなっています。胎盤に栄養素がたっぷりあることと、馬にしかない栄養成分も取り入れることができるからです。比較をする上では、製品に何が利用されているのかを細かくチェックしておくことが大切です。一般的に、日本で広く流通している種類は豚の胎盤になります。安くて手軽に利用することができるので、多くのアイテムに利用されているのです。もちろん同じ動物のプラセンタを使用している場合でも、含有量や品質などを比較しておくことが大切です。基本的には製品の裏面などに成分が記載されていますし、問い合わせをすればもっと詳しく製品内容について知ることもできるでしょう。人気の高いサプリメントとして重宝されている栄養素でもあり、お肌をプルプルにするだけでなくホルモンバランスを整えたり良い面が多い栄養素です。良い製品を見つけるためにも、比較は欠かさないようにしましょう。できるだけ信頼性の高いメーカーの製品を利用することで安心感も高まります。多くの商品があるため、まずはチェックしましょう。

原材料や品質

婦人

胎盤入りサプリメントで美容対策をするときに気をつけたいのか、どんな原材料を使っているかです。プラセンタ(胎盤)ならどれでもいいわけではなく、種類によって品質も栄養価も全く違ってきます。最も栄養価が高いのが、馬由来の胎盤です。同じように豚由来の胎盤も高い栄養価があります。しかし、比較すると馬由来の胎盤の方が大量に必須アミノ酸が入っていて、そのほかの栄養の種類も多いです。豚由来の胎盤の栄養価は馬と比較すると劣りますが、リーズナブルで続けやすいのがメリットです。ただし、国産SPF豚やデンマーク豚など、品質が保証されている豚由来の胎盤を原材料にしているサプリメントを選ぶことが大切です。馬由来の胎盤を原材料にしたプラセンタサプリメントの場合、ほとんど血統つきのサラブレッドが母体になっています。国産の北海道産サラブレッドや、海外ではキルギス産サラブレッドなどが有名です。サラブレッドは、生まれたときから手塩をかけて育てられています。衛生的で管理が行き届いている環境で、獣医師の指導のもとこまめに体調チェックされています。また、馬はもともと健康な動物なので、ワクチンなどの薬剤を打つ必要がなく、プラセンタも比較的安全なものが取れます。ただし、豚由来のプラセンタサプリメントと比較すると、希少価値が高い分高額です。コスパはあまり良くないですが、しっかりとプラセンタで美容対策をしたいならお勧めのサプリメントです。

簡単にプラセンタを摂取

女の人

出産の際に母体から排出される胎盤エキスのことを「プラセンタ」と言います。主に医療機関のプラセンタ注射や、サプリメントなどで摂取できます。プラセンタ注射は古くから医療現場で用いられている、効果が高い治療法です。人間から取ったヒューマンプラセンタが原料です。プラセンタ注射で改善できる症状は多岐に渡ります。免疫力アップ、花粉症の予防、肝機能障害の改善、二日酔い改善、発毛促進、がん予防などに効果的です。また、女性の間ではアンチエイジングや美肌、美白のために注射をすることがブームになっています。注射よりも気軽に摂取したい人には、サプリメント(栄養補助食品)がお勧めです。プラセンタ配合のサプリメントは沢山ありますが、中でもリピーターが多いのが馬由来です。馬由来は、人間のプラセンタに近い構造をしています。そのため親和性が高く、美肌・美白・美容・アンチエイジング効果の強さはあらゆるサプリメントの中でもピカイチです。サプリメントで得られる効果は、プラセンタ注射とほぼ同じです。馬プラセンタサプリがあれば、わざわざ医療機関に通院する必要がなく、簡単かつノーリスクで美容効果が得られます。ただし馬プラセンタはサプリメントなので、注射のように即効性はなく、継続して飲む必要があります。効くか効かないかは個人差がありますが、人によっては注射よりも効きます。とにかく効果が出るまで3カ月位は飲み続けることが大事です。